クラウドのファイル共有サービスを選ぶポイント
ロゴ

cloud service net

使いやすいかがカギ!クラウドのファイル共有サービス活用法

その魅力を確認して

大切な資料を忘れてしまった!今すぐ確認してほしい共有事項がある…。様々なシーンで活躍してくれるのが、クラウドのファイル共有サービスです。事業者の方は確認しておきたい、クラウドのファイル共有サービスの魅力をご紹介します。

クラウドのファイル共有サービスを利用するメリット・ベスト3

no.1

スムーズなやり取りが可能

ファイル共有をする際には、従来はメールを利用する事が多かったものです。その際には使い勝手が悪く、データを確認するのに時間がかかってしまう事もありました。クラウドのファイル共有はファイルをすぐにアップロードし、どこにいてもファイルを確認する事ができますから、スムーズにやり取りできます。

no.2

多くの端末から利用できる

社外にPCを持ち出すのは大変ですから、タブレット端末などを利用する方も多いでしょう。クラウドのファイル共有サービスを導入していると、多くの端末でサービスが利用できるという利点があります。外出先で急に資料が必要となった時でも、すぐに対応できるでしょう。

no.3

費用を抑える事ができる

ファイルを共有するには、サーバーを運営するという方法もあります。しかしサーバーを運営するには、多くの知識や費用が必要となります。クラウドのファイル共有サービスは導入が簡単にできるうえ、費用を抑える事が可能となっています。

クラウドのファイル共有サービスを選ぶポイント

PC

最適なサービスを

事業者がクラウドのファイル共有サービスを導入したいのであれば、ビジネスにとって大いにに役立ってくれるものを選びたいです。ファイル共有サービスを提供している会社は多くありますから、その中から最適なものを見つけるようにしてください。

アクセス権限の仕組みを確認して

クラウドを利用する時に心配なのが、セキュリティー面でしょう。会社の大切なデータを扱う訳ですから、トラブルはなんとしてでも避けたいものです。その時に役立つ機能が、「アクセス権限」です。この機能を利用する事で、ファイルをダウンロードできる人を限定することができます。この「アクセス権限」は、一つのチーム単位で設定できるものが便利です。一つの部署に限定し、部署に属している方全員にファイルを共有する仕組みがあるのか確認してください。

社外の人にも共有しやすい

時には社外の人に、ファイル共有を行いたいケースもあるでしょう。その時のために、外部の方にも共有できるシステムがあるのかを確認してください。社外の方にもファイルをスムーズに共有できる事で、業務をスムーズに行う事が可能となります。